水着イベント復刻! 今年の水着サーヴァントは誰になるやら

スマホゲーム

イベント終わったー、楽しかったー! と思ったら……というか思う暇すらあたえず、次のイベント開催。 スケジュールどうなってんの……。

2部の2章が始まるまでに新規水着イベントを終わらせておくという計画なんだと思いますけども、それにしたって。

ということで、ぐだぐだ帝都聖杯奇譚おつかれさまでした! これまでのイベントとくらべて、格段に周回しやすいイベントでしたね。

だって、単一クラスか、もしくはバーサーカーと混合のクエストしかありませんでしたからね。 セイバー&ライダーとかそういう混成クエストがなかったのはすごくよかったと思います。

まあそうはいっても、周回必須のイベントなのに、そもそも周回がしづらかったこれまでがおかしかったというのも、また事実なんですけども。

いやはや。

スポンサーリンク

さて、ぐだぐだイベント第3段が無事おわったところで、水着イベントの復刻がはじまりました。

「デッドヒート・サマーレース! ~夢と希望のイシュタルカップ2017~」! 去年の悪名高き水着イベントの復刻です。

2部構成のこのイベント、何が不評だったかというと、周回イベントなのに周回しづらく、なおかつ”金のりんご”などの配布がまったくなかったこと。

本イベントは全6種のチームのなかから応援したいチームのクエストを周回し、そのチームを優勝に導こうという趣旨となっています。

ゆえにAP回復手段が必須となってくるわけですが、肝心の回復手段たるりんご類の配布が一切なしという点にユーザーの不満が爆発。

結果として、イベント中にもかかわらず突発的なキャンペーンが開催され、大量の金りんごが配布されることとなったのでした。

とはいえ、それも過去の話。 復刻版たる今回はそれらの問題点がしっかりと改善されていました。

イベントストーリー(ほぼ戦闘なし)を進めるだけで金りんごがもらえ、周回クエストはすべてクラスが単一化

交換素材こそ違うものの、副産物である再臨素材などのドロップは共通化(秘石類はのぞく)。

まさに周回イベとはこうであるべきな構成へと進化しております。 もう3年目なんだけどね。

とりあえず私は、りんごモリモリ食って周回しています。 バーサーカーのとこばっかり。 だって、NPチャージスキル持ってるサーヴァントがいればそれが一番安定するからネ!

また茨木童子描いてみた

前回に引き続き、今回もFGOより茨木童子。 夏ということで、髪をまとめているところをひとつ。

大体の部分はうまく描けたとおもうのですが、うーん、後ろ髪がよろしくないかなーと。

やり直そうかな、とも思いましたが、正直ここまで描いた時点でモチベーションを使い切ってしまったので、これで完成です。

Recommend Posts・Ad

わいと

820,108 views

ゲームやアニメなどのインドア系娯楽好き! マイクラやスマホゲームのプレイ日記を中心に書いていきます。ゲーム情報系記事の更新はお休み中。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧