「バイオ7」に登場する各キャラクターの紹介

バイオ7
PS4

ベイカー一家

名前 ジャック・ベイカー

主人公「イーサン」が訪れたルイジアナにある荒れた屋敷に住む、ベイカー一家の主。 撃たれようが燃えようが、まったく意に介さずにイーサンに襲い掛かってくる。

屋敷を徘徊しながら歌ってみたり、イーサンを見つけて”ばあ!”と驚かせてくるなど、茶目っ気のある人物。 かと思えば壁をぶっ壊して出てきたり、息子である「ルーカス」の腕を切り落とすなどの凶暴な面も目立つ。

名前 マーガレット・ベイカー

ジャックの妻。 人のいいおばちゃんのようでありながら、突然癇癪を起こす危ない人物。 汚い言葉もわりと頻繁に使用する。

ランタンを手に屋敷内を徘徊しており、彼女の周りを羽虫や蜘蛛のようななにかなどの昆虫がうろついている。 気持ち悪い担当。

名前 ルーカス・ベイカー

ジャックとマーガレットの息子。 ジャックほど粗暴ではなく、マーガレットのように癇癪を起こしたりもしない。 むしろ常時ぶっ飛んでいる。

自分から殴りかかってくるなどの直接攻撃は仕掛けてこないものの、爆弾をしかけてみたり殺人トラップのある部屋に閉じ込めて死んでいく様を眺めて楽しむなど、嗜虐的な性格をしている。 ウザい担当。

ベイカー一家の真相(ネタバレのためクリックで展開)
本編開始時点においてすでに化け物然とした身体能力や言動をする彼らだが、もちろん最初からあんなではなかった。 やはり元々は普通の家族であったのだが、”とある人物”によって侵食されて現在に至る。

……とはいえ、ルーカスに関しては元から素行不良な部分があったようなので、そんなに変わってないのかもしれない。

Recommend Posts・Ad

わいと

825,374 views

ゲームやアニメなどのインドア系娯楽好き! マイクラやスマホゲームのプレイ日記を中心に書いていきます。ゲーム情報系記事の更新はお休み中。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧