「FF15」アーデンの人物紹介

FF15 アーデン
ファイナルファンタジー15
名前 アーデン・イズニア
Ardyn Izunia
声優 藤原 啓治(フジワラ ケイジ)

セミロングの赤髪に無精髭をたくわえた、ニフルハイム帝国の宰相。 “宰相”というのは国王の補佐官などを意味し、およそ政治家のトップとも言える官職を指す。 日本で言えば”内閣総理大臣”。 つまりものすごく偉いひと。

“魔導兵”を考案したことにより宰相の地位を得たのち、ニフルハイム帝国皇帝である「イドラ・エルダーキャプト」のそばで政治の実権を握っている。

飄々をしてつかみどころがなく、なかなか考えを表にださないため、怪しさ満点の人物である。 ……CVが藤原 啓治氏であることも、その怪しさというか重要人物感を後押ししている。

アーデンの正体 ※ネタバレ注意

アーデン・イズニアという名前は確かに本名なのだが、本来の名前はまた別にある。 その名は「アーデン・ルシス・チェラム」。 「ノクティス」や「レギス」と同じ、ルシス王家の人間である。

アーデン自身は遠い昔に生きていた人間で、”シガイ”の元凶である寄生虫をその身に引き受けながら、人々を救っていた偉大な人物。 しかし寄生虫という不浄の存在を受け続けたことでクリスタルから拒絶され、王となることが出来ずに最期はシガイとして殺害されてしまったのだという。

© 2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. MAIN CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA

Recommend Posts・Ad

わいと

820,118 views

ゲームやアニメなどのインドア系娯楽好き! マイクラやスマホゲームのプレイ日記を中心に書いていきます。ゲーム情報系記事の更新はお休み中。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧