「ペルソナ5」東郷 一二三の人物紹介

ペルソナ5
名前 東郷 一二三(トウゴウ ヒフミ)
声優 磯村 知美
アルカナ

神田町の教会で、ひとりで将棋を打っている“アマチュア棋士(きし)”。 その実力は、女流棋士リーグで優勝したことがあるほど。 容姿端麗で、”美しすぎる棋士”として人気を博しており、その噂を聞いた主人公から弟子にしてくれと嘆願される。

最初は渋っていたものの、最終的には一二三の将棋における新手研究に協力するならという条件で取引することとなる。

美しすぎる棋士などと将棋の実力以外の方面から人気がでるのを、あまり好ましく思っていないようだが……?

東郷 一二三の詳細(ネタバレにつきクリックで展開)
東郷 一二三の星コープの詳細(ネタバレにつきクリックで展開)

その他のペルソナ5キャラクターの情報は、本記事下の“RECOMMEND”よりご覧いただけます。

©ATLUS ©SEGA

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

みっつん

ゲームやアニメなどのインドア系娯楽が大好きです! 新しいゲームの情報や攻略情報などについて話したくてブログをはじめました。 ブログの更新情報などは、Twitterでお知らせしたいと思います。