「ペルソナ5」カロリーヌ&ジュスティーヌの人物紹介

ペルソナ5
ペルソナ5
名前 カロリーヌ&ジュスティーヌ
声優 豊崎 愛生
アルカナ 剛毅

主人公が夢の中で、正確には夢と現実のはざまで訪れた“ベルベットルーム”の住人。 双子であり、カロリーヌが右目に、ジュスティーヌが左目にそれぞれ眼帯を付けている。

ふたりとも看守の姿をしており、”自由への更生”を行う主人公を見守っている。 それぞれ正反対の性格をしており、カロリーヌは子供っぽさが色濃く残っていて、かなり容赦なく罵詈雑言をバンバンぶつけてくる。

反対にジュスティーヌはかなり落ちついた性格をしており、主人公を罵倒したり蹴飛ばしたりなどはしない。 しかし決して”優しい”ということはなく、言葉の節々からはトゲが感じられる。 あと視線が冷たい。 すごく冷たい。

主であるイゴールと同じようにアルカナをもち、主人公の更生とともに関係を深めていくこととなる。

カロリーヌ&ジュスティーヌの詳細(ネタバレにつきクリックで展開)

◆ベルベットルームの主であるイゴールに付き従っており、主人公に課せられた”自由への更生”の進捗を監視している。

登場した当初から双子そろって看守のような格好をしているが、イゴールの語った”人によって姿が変わる”というベルベットルームの説明と矛盾しているようにも思われる。 初めから看守のような姿で生み出されたのか、それとも“牢獄”が現れたから看守のような姿にわざわざ着替えたのか……?

◆それぞれの片目に付けられた”眼帯”にはある秘密があり、ストーリーを進めるとその謎が明らかになる

◆ゲームクリアデータを引き継いでの2周目からは、カロリーヌとジュスティーヌのふたりと戦うことができる。 過去作でもベルベットルームの住人である「エリザベス」「マーガレット」らと戦うことができたが、本作のように2人同時というのは、おそらく初めて。

序盤から戦うことができるものの、その強さは例のごとく強大。 彼女らに勝てるようになるころには、ラスボス間近になっているだろう。

主人公らと同じようにホールドアップからの総攻撃をやってくるため、できれば弱点属性のないペルソナを所持し、ダウン状態にされないようにしておきたいところ

カロリーヌ&ジュスティーヌの剛毅コープの詳細(ネタバレにつきクリックで展開)

RANK 1:集団ギロチン
RANK 3:独房送り
RANK 5:ギロチンブースター
RANK 8:特殊独房
RANK 10:特別待遇

◆剛毅コープは、カロリーヌとジュスティーヌが“指定した技”を持った“特定のペルソナ”を持ってくることで進行する。 よって1周目で指定のペルソナを作って“登録”しておくことで、2周目以降で引き出して見せるだけでコープを進行させることができる

その他のペルソナ5キャラクターの情報は、本記事下の“RECOMMEND”よりご覧いただけます。

©ATLUS ©SEGA

Recommend Posts・Ad

わいと

820,110 views

ゲームやアニメなどのインドア系娯楽好き! マイクラやスマホゲームのプレイ日記を中心に書いていきます。ゲーム情報系記事の更新はお休み中。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧