「ペルソナ5」斑目 一流斎の人物紹介

ペルソナ5
名前 斑目 一流斎(マダラメ イチリュウサイ)
声優 堀 之紀

世界的に有名な日本画家。 和装で身を包み、物腰柔らかく、大成したのちも贅沢することなくあばら家にて質素で堅実な生活を送っている。

後に怪盗団に仲間入りを果たす喜多川 祐介の育ての親でもあり、母が事故死した後引き取って育ててくれた大恩ある人物として慕われている。

スポンサーリンク

変幻自在な画風で有名であり、たったひとりの人間でありながらあまりに多種多様な画風やイマジネーションを操ることから、日本だけでなく海外からも引く手あまたとなっている。

斑目 一流斎の詳細(ネタバレにつきクリックで展開)

その他のペルソナ5キャラクターの情報は、本記事下の“RECOMMEND”よりご覧いただけます。

©ATLUS ©SEGA

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

みっつん

ゲームやアニメなどのインドア系娯楽が大好きです! 新しいゲームの情報や攻略情報などについて話したくてブログをはじめました。 ブログの更新情報などは、Twitterでお知らせしたいと思います。