「ペルソナ5」高巻 杏の人物紹介

ペルソナ5
ペルソナ5
名前 高巻 杏(タカマキ アン)
声優 水樹 奈々
加入時期 第2章「第一の犯行、鴨志田卓」
所持ペルソナ カルメン→???
アルカナ 恋人

主人公と同じ”秀尽学園高校”に通う高校2年生。 金髪碧眼のアメリカ系クォーターであり、その見た目のせいで周囲から浮いてしまっており、なかなか馴染めずにいる。 馴染めないのはその服装にも原因があるようにも思えるが……。

ペルソナ5のヒロインのひとりであり、プレイヤーによっては一途に愛されたり、もしくは何股もかけられるうちのひとりになってしまったり……。

怪盗時のコードネームは“パンサー”。 所持ペルソナは“カルメン”

怪盗バージョンの姿もパンサーの名に恥じぬ女豹感ある雰囲気で、仲間からも女豹という評価をされる。 ちなみにカルメンも同じ感じ。 そんな姿に反して、杏自身の性格は天真爛漫で素直なところが、いい具合のギャップにもなっている。

高巻 杏の詳細(ネタバレにつきクリックで展開)
◆バレー部顧問の教師鴨志田 卓の彼女と噂されている。 同級生からは、”媚を売っている”として評判は良くない。

実際は媚を売っていたのではなく、学校で唯一の友人である「鈴井 志保」のバレー部でのセンターポジションを条件に、鴨志田から言い寄られていただけだった

◆ある日、鴨志田からの度重なる暴力、セクハラなどで思い詰めた志保が自殺未遂をしたことで、杏は絶望のフチに立たされる。

鴨志田のしていることについて問い詰めたことで退学にされそうになった主人公らが鴨志田のパレスに忍び込んだ際、偶然近くにいた杏も巻き込まれてしまう。

紆余曲折あってシャドウ鴨志田に捕まってしまった杏は”陵辱ののちに殺す”と言われるも、それによりペルソナ”カルメン”に覚醒

◆主人公、モルガナ、竜司らと共に鴨志田を改心させたのちに怪盗団を結成し、怪盗活動を共にしながら、無事に目を覚ました志保のリハビリ活動に付き合っていくこととなる

高巻 杏の女帝コープの詳細(ネタバレにつきクリックで展開)
RANK 1:バトンタッチ
RANK 2:ガールズトーク
RANK 3:追い撃ち
RANK 5:ウソ泣き
RANK 6:ハリセンリカバー
RANK 7:悩殺術
RANK 8:食いしばり
RANK 9:かばう
RANK 10:超覚醒

◆普段は”地下モール”にいる

◆RANK10の”超覚醒”によってペルソナが「カルメン」→「ヘカーテ」に変化

ペルソナ「カルメン」について

カルメンとはフランスの中編小説であり、その中に登場する女性の名前でもある。 オペラにも、これを題材とした”カルメン”というものが存在する。

カルメンは心変わりしやすい女性で、竜騎士の男性と親密になるも、次は闘牛士に心変わりしてしまう。 しかし最後には、嫉妬にくるった竜騎士に殺害されるという末路をたどることとなる。

豹のような仮面、随所にハートや薔薇をあしらったド派手なドレス、男性を弄んでいるような風貌などなど、まさしく“女豹”

杏の性格とは似ても似つかない風貌のペルソナではあるが、杏がカルメンに覚醒した理由とは、一体何なのだろうか?

カルメンの習得技(ネタバレにつきクリックで展開)
LV 7:ドルミナー
LV 11:タルンダ
LV 13:マハラギ
LV 16:デカジャ
LV 22:アギラオ
LV 25:火炎ガードキル
LV 28:ディアラマ
LV 30:テンタラフー
LV 33:浮かない空
LV 35:マハラギオン
LV 38:火炎ブースタ
LV 41:マハタルンダ
LV 46:アギダイン
LV 50:炎上率UP
LV 54:マハラギダイン
LV 57:ディアラハン
LV 62:コンセントレイト

その他のペルソナ5キャラクターの情報は、本記事下の“RECOMMEND”よりご覧いただけます。

©ATLUS ©SEGA

Recommend Posts・Ad

わいと

839,527 views

ゲームやアニメなどのインドア系娯楽好き! マイクラやスマホゲームのプレイ日記を中心に書いていきます。ゲーム情報系記事の更新はお休み中。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧