HPとMPを自前で調達するTOKIO系剣士。 「DQH2」での「テリー」の強さは

ヒーローズ2テリーサムネ

本作「ドラゴンクエストヒーローズ2」(以下、DQH2)において、ククールと双璧をなすイケメン枠な「テリー」。 登場元であるドラゴンクエストⅥ(以下、DQⅥ)では、「ドランゴ引換券」などと揶揄される可哀想な子です。

今回はそんなテリーのキャラクター紹介や、性能評価などをお届けいたします。

強さを求める天才剣士。 昔はなんと魔物使い

ヒーローズ2テリー
DQⅥよりゲスト参戦のテリー。 担当声優は神谷浩史さん。 登場時は同じくDQⅥからのハッサンと一緒です。 突然穴の中からスポーンと飛び出してきたと思ったら……。

DQⅥでは最強の武器をもとめる剣士として主人公の前に登場し、途中で敵対、その後仲間に加わるという流れになっています。 彼がそこまでして強さを求めるのは、同作に登場する「ミレーユ」を助けるため。

ミレーユはテリーの姉であり、幼いころに拐われて離ればなれになってしまったのです。 姉を助けることができなかったその体験から、彼は強さを貪欲に求めるようになってしまったわけですね。

この幼少期の誘拐事件の前のお話が、「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド」にあたります。 マルタという国のモンスターマスター(魔物使い)となって、旅をするお話。

そしてモンスターマスター時代のなごりらしきネタが、登場時にテリーの口から語られます。 本作で時どき差し込まれる、こういった過去作へのリスペクトなどはファンとしては非常に嬉しいですね。

テリーの戦闘スタイルや、運用方法など

多彩な剣術で敵を翻弄。 自称”最強”はダテじゃない

ヒーローズ2テリー神速連撃 ヒーローズ2テリーマホトラ斬り

テリーが使用する武器はもちろん「剣」。 □から△につなげるタイミングで色々な技を繰りだしてくれるので、スタイリッシュに戦闘を進めることができます。

個人的におすすめ技は、□□△での神速連撃。 後述する特技「はやぶさ斬り」を使用していれば、結構な火力がでます。

それともうひとつ、□□□△でのマホトラ斬りも素晴らしい。 これは範囲内のモンスターからMPを吸収するという技で、なんと自分でMPを大量回復することができます。

ヒーローズ2テリー前宙斬り
その他に、△ボタン長押しで前方宙返りをしながら切りつける「輪転斬」を放ちます。 3回まで連続で発動できるうえに1回の移動距離がそこそこなので、攻撃だけでなく回避手段としても使えそうですね。

“ミラクルソード”と”はやぶさ斬り”、そして”マホトラ斬り”で半永久機関の完成

ヒーローズ2テリーはやぶさ斬り ヒーローズ2テリーミラクルソード
テリーの特技の中で「ミラクルソード」「はやぶさ斬り」は、なにを置いてもまず習得すべきです。 このふたつの特技こそ、テリーの真髄といっても過言ではありません。

ミラクルソードはモンスターにダメージを与えるたび、自分のHPを回復するという効果があります。

そしてはやぶさ斬りは特技の発動と同時に分身を作りだし、しばらくの間攻撃回数が増加するという効果です。 強化スキルを習得することで、分身の数を2体から3体に増やすことも可能。

ミラクルソードとはやぶさ斬りの効果を同時に付与することで、驚くほどの回復力を発揮します。 そしてこれらによって消費されたMPは、マホトラ斬りで回収。 半永久機関の完成です。

使用したMPや減ったHPなどの必要なものは自前で調達するその姿は、某TOKIOを彷彿とさせますね。

ちなみにはやぶさ斬りの特徴として、通常攻撃だけでなく特技の回数も増加します。 1回のMP消費で、2回から3回分の特技が発動できるわけですね。 できれば分身を絶やさない立ちまわりをしたいところです。

テリーはこれらの他に「アストロン」「もろば斬り」などの特技も持っています。

はやぶさ斬りを最大限活かそう。 “ちから”と”きようさ”が重要か

テリーのステータス配分は、“ちから”“きようさ”に重きをおくべきではないかと思います。 なぜかというと、はやぶさ斬りの恩恵を最大限活かすため。

分身を作ることによって攻撃の手数が増えるということは、つまり”会心の一撃”が出る確立も増えるということ。 そしてその確立をさらに上昇させるために”きようさ”の強化が重要になってきます。 “ちから”は単純に攻撃力を上げるため。

反対に一番必要でないのが”MP”ではないかと思われます。 マホトラ斬りで、いくらでも回復できますからね。

テリーは意外と柔らかく、回復手段があるからと油断していると気づいたらピンチとか死んでしまっているということがあります。 そういった事態を防ぐために、”HP”と”みのまもり”もある程度強化しておいたほうがいいでしょう。

総評

特技の構成からみて、テリーは生粋のアタッカーであるといえます。 はやぶさ斬りと何かのコンボで高火力をだしながら、HPが減ってきたらミラクルソードを使って回復、MPが減ってきたらマホトラ斬りで回収と。 まさに押せ押せ。

基本的に自分でなんでもできる万能キャラクターで、仲間になった時点からラスボスまでパーティーに入れっぱなしでなんの問題もないほど。

……DQⅥでドランゴ引換券なんて呼ばれていたのが嘘のようですね。

ヒーローズ2テリーパーティー
自己回復能力に優れているとはいえ、パーティーがアタッカーばかりだと流石にキツイ。 テリーをメインに使っていくのであれば、サポート役になるような誰かをひとりはパーティーに加えておいたほうがいいです

防御系のサポートに向いているキャラクターは「クリフト」「ミネア」「トルネコ」ですね。 攻撃こそ最大の防御だというかたはククールという選択肢もあります。 彼のテンション上昇率アップはテリーと相性が良いので。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

みっつん

ゲームやアニメなどのインドア系娯楽が大好きです! 新しいゲームの情報や攻略情報などについて話したくてブログをはじめました。 ブログの更新情報などは、Twitterでお知らせしたいと思います。