倉庫をたてました! 建築過程と、内装などをご紹介!

nikki53-crop

マイクラ実践記

今回は倉庫をたてました。 それも、けっこう大きめの倉庫!

なので今回は、その倉庫をたてる過程と、その完成したものをご紹介しますよー!

倉庫をたてよう!

さて、これまでに色々つくってきて、ちょっと土地に空きがなくなってきました。 なのでどこに建てようかと考えた結果。

nikki50

初代拠点であるちっちゃな豆腐小屋を解体し、そこに建てることに。新住居ができてそっちにベッドを移動した結果、完全に用済みになってしまったので。

長い間(といっても3~4日程度)お世話になったので少々名残惜しいですが、お別れするならキッパリと。 悲しい別れは性に合わねーぜ!

ということで、

nikki51

ドン☆

きれいになりました! ぽつんと埋まっているジャック・オ・ランタンが哀愁をただよわせてます……。

スポンサーリンク

さて、ここから倉庫を建てていくわけですが、残念なことにあまりスクリーンショットを撮っていません。というのも、建てはじめたら波にのってしまって、スクリーンショットのことを忘れてしまっていたからです。

なので今回はちょっと文章多めです。ご勘弁を。

まずは下地の構築から。

nikki52

はいっ、ドーン! ……いきなりすぎると思うでしょう? 私もそう思います、すみません。

画像でなんとなくわかるかもしれませんが、今回建てる倉庫はただの倉庫ではなく、高床式倉庫!

高床式倉庫というのはその名の通り、床が高いところにある倉庫です。 つまり床が地面から浮いてるんですね。 これは風通しをよくするためで、元は穀物などを保管するために作られた倉庫であるために、こういった工夫がされたのです。

何故高床式倉庫かというと、単純に、普通の倉庫だと味気ないと思ったからです。

さて、早いですが次で完成です。 どうぞ!

nikki53

……どうですか? いいかんじでしょ? 今回はなかなか自信があります!

下地の段階と全然ちがいますが、試行錯誤した結果です。 最初は床をオークで、壁をシラカバでつくってたんですが、なんかパッとしなかったので、オークの部分をダークオークに変更。 あと支柱部分も丈夫にしました。

全体の構成としては、屋根が藁ブロック、壁がシラカバの木材、床と支柱部分がダークオークの木材となっています。

この藁ブロックをそろえるのが大変で、屋根は11×17の187ブロック。 そして藁ブロックをつくるためには小麦が9個必要なので、最終的に使用した小麦は187×9で、1680個!

これをそろえるだけで何時間かかったことやら……。 まあ、そんなことはどうでもいいですね。

nikki54 nikki55

nikki56

次に内装をご紹介しましょう。 紹介といっても、いうほど何もないんですが。

中は2階層になっていますが、後々はもっと階層を増やしたりしたいと思っています。 まず倉庫に入って左手が床下への階段で、右手が2階へのはしごがあります。

1階には主に建材などを保管し、2階は食料や刈り取った小麦や種、その他色々、生活に関するものなどを保管していく予定です。

倉庫の紹介は以上です。

実は倉庫以外にもつくったものがあります。……が、それはまた次回ですね。ちょっと長くなりすぎます。

それではまた!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

みっつん

ゲームやアニメなどのインドア系娯楽が大好きです! 新しいゲームの情報や攻略情報などについて話したくてブログをはじめました。 ブログの更新情報などは、Twitterでお知らせしたいと思います。