☆4ランサー「アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]」 スキルや宝具、運用法など解説。 馬が入りきってねーよ!

IMG_1391-crop

アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]

IMG_1382

☆4ランサー「アルトリア・ペンドラゴン[オルタ]」。 FGOにおいては「槍トリア」とか、モードレッドがアルトリアを呼ぶときの「父上」とアルトリアなのに豊満なバストをかけて「乳上」とか呼ばれています。


Fateシリーズの顔であるセイバーことアーサー王こと「アルトリア・ペンドラゴン」が聖剣にならんで強力な聖槍をもち、さらにオルタ化して現れたのが、この槍トリア。

立ち絵とバトルキャラともに馬に乗っているトンデモサーヴァント。 お気に入り登録してマイルームにはいったとき、何人のマスターが「馬が画面にはいってねーよ!」と突っ込んだのでしょうね。

コマンドカード構成

  • Quick:2
  • Arts:1
  • Buster:2

所持スキル

  • 魔力放出[A+]
  • 最果ての加護[A]
  • カリスマ[E]

宝具

  • 最果てにて輝ける槍(ロンゴミニアド)

スキル

魔力放出の効果は「自身のバスターカード性能をアップ(1ターン)」。 Busterに限定したスキルだけあって、カリスマや怪力などの攻撃力アップスキルよりも上昇倍率が高く、バスターチェインではトンデモ威力を発揮します。

最果ての加護の効果は「自身にスター集中状態を付与(1ターン)&自身のクリティカル威力アップ(1ターン)&スター獲得」。 クリティカル率と威力を同時に上昇させてくれるスキル。 ついでにクリティカルスターもゲット!

効果持続は1ターンのみなので、スターの数やカードの配分をよく見て発動しましょう。

カリスマの効果は「味方全体の攻撃力をアップ(3ターン)」。 単純に攻撃力をあげるスキルです。

宝具

IMG_1390

宝具の効果は「敵全体に強力な貫通攻撃&中確率で宝具封印状態を付与(1ターン)&呪いを付与(5ターン)。 種類はBuster。

宝具強化ミッションをこなすと威力と呪いのダメージが上昇します。

強力な攻撃宝具であるうえに、2つも追加効果があるというスペシャルな宝具。 貫通攻撃というのは防御無視のことで、敵がどれだけ防御アップを付与していても、それを無視して攻撃できます。

しかし回避や無敵を貫通することはできないので、誤解のなきように。

ちなみにロンゴミニアドは、モードレッドと相打ちになったときにアーサー王が使用していた武器。 世界の裏表を繋ぎとめる光の柱そのものらしいのですが、この禍々しい見た目でそんなこといわれても……。

運用法

Buster強化、クリティカル強化、攻撃力強化とどこまでも攻撃に特化したスキル構成であり、Busterも2枚、宝具もBuster。 おそらくは全サーヴァント中随一の自己強化持ちではないかと。

宝具とカードを合わせることで自力でバスターチェインが可能なので、その時は全スキルを惜しみなく発動しましょう。 全体宝具なのに単体宝具と同レベルの総ダメージが叩き出せます。

その威力は、さながらデメリット無しの☆4アーラシュのよう。

最果ての加護のスター集中状態を最大限活かすため、アサシンのサーヴァントか、スター発生率の高いサーヴァントと組ませてあげましょう。

攻めに攻め続けるタイプなので、使っていてなかなか爽快感のあるサーヴァントではないかなと思います。 馬乗ってて単純にカッコイイし。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

みっつん

ゲームやアニメなどのインドア系娯楽が大好きです! 新しいゲームの情報や攻略情報などについて話したくてブログをはじめました。 ブログの更新情報などは、Twitterでお知らせしたいと思います。