「FGO」ピックアップ紹介! 第2回「ハンス・クリスチャン・アンデルセン」

FGOアンデルセン
霊基No No.33
レアリティ ☆2
クラス キャスター 属性 秩序・中庸
真名 ハンス・クリスチャン・アンデルセン
出典 史実
身長 146cm 体重 39kg
パラメータ
筋力 E 耐久 E
敏捷 E 魔力 EX
幸運 E 宝具 C
ステータス
HP 1597 / 8484
ATK 1021 / 5758
コマンドカード Quick × 1 Arts × 3 Buster × 1
保有スキル 効果 継続 CT 条件
人間観察[A] 味方全体のクリティカル威力アップ[Lv.1~] 3 7 初期スキル
高速詠唱[E] 自身のNPをすごく増やす[Lv.1~] 8 霊基再臨×1突破
無辜の怪物[D] 自身に毎ターンスター獲得状態付与[Lv.1~] 3 7 霊基再臨×3突破
自身の防御力ダウン【デメリット】 3
クラススキル 効果
陣地作成[D] 自身のアーツカードの性能を少しアップ
道具作成[C] 自身の弱体成功率を少しアップ
宝具 ランク カード 種別
貴方のための物語(メルヒェン・マイネスレーベンス) C → C+ Arts 対人宝具
宝具効果
  • 味方全体にランダムで攻撃力アップ[Lv1~] & 防御力アップ[Lv1~]〈オーバーチャージで各効果UP〉
  • 毎ターンHP回復付与(各3ターン)〈オーバーチャージで効果UP〉

<強化後>

  • 味方全体にランダムで攻撃力アップ[Lv1~] & 防御力アップ[Lv1~] & スター発生アップ[Lv1~]〈オーバーチャージで各効果UP〉
  • 毎ターンHP回復付与(各3ターン)〈オーバーチャージで効果UP〉

キャラクター性能

☆2キャスター。 ステータスは低レアだけあって低めではあるが、それに反比例して強力なサポート能力をもつ。

防御力ダウンのデメリットはあるものの3ターンの間一定量のスターを供給しつづける”無辜の怪物 D”、その上で供給したスターによるクリティカル威力を強化できる”人間観察 A”。 このふたつのスキルに加えて宝具による攻撃力アップがうまく付与できれば、相当な火力を発揮することができる。

問題は宝具のランダム性であり、攻撃力アップ・防御力アップ・スター発生率アップのどれが付与されるかがわからない。 すべて同時に付与されれば最高なのだが、時にはHP回復以外付与されないことだってある。 ちなみにHP回復は確定

付与成功率は宝具Lvで上下し、最大解放で各効果の付与率は80%まで上昇する。 低レアなので宝具Lvを上げやすいのが救い。

この特性上、☆5ライダーの「オジマンディアス」と非常に相性がいい。 なぜなら、オジマンディアスのスキル”太陽神の加護A”は、全体にNP20%付与 & 強化成功率上昇という特殊な効果をもっているからである。

強化成功率アップはスキルLv.1でも20%上昇するので、宝具Lv.5のアンデルセンなら強化付与を確定とすることが可能となる。

この他にオジマンディアスは攻撃力アップ系スキルを2つ持つうえにライダークラスなのでスターが集まりやすい。 つまり”無辜の怪物 D”によるスター供給、”人間観察 A”によるクリティカル威力アップがバッチリ噛み合うことになる。

すべてが上手くいったときのオジマンディアスによる一撃はとんでもない威力を叩きだすため、もしもオジマンディアスを召喚できたなら、一度このコンビを試してみてほしい。 余談ではあるが、アンデルセンも、そしてオジマンディアスも、共にCVは「子安武人」氏である。

概要

史実でのアンデルセン(クリックで展開)
Fateシリーズでのアンデルセン(クリックで展開)
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

みっつん

ゲームやアニメなどのインドア系娯楽が大好きです! 新しいゲームの情報や攻略情報などについて話したくてブログをはじめました。 ブログの更新情報などは、Twitterでお知らせしたいと思います。