「FGO」ピックアップ紹介! 第1回「アーラシュ」

FGOアーラシュ
霊基No No.16
レアリティ ☆1
クラス アーチャー 属性 混沌・中庸
真名 アーラシュ
出典 ペルシャ神話
身長 185cm 体重 75kg
パラメータ
筋力 B 耐久 A
敏捷 B+ 魔力 E
幸運 D 宝具 B++
ステータス
HP 1,424 / 7,122
ATK 1,057 / 5,816
コマンドカード Quick × 1 Arts × 2 Buster × 2
保有スキル 効果 継続 CT 条件
頑健[EX] 自身の防御力アップ[Lv.1~] 3 7 初期スキル
自身の毒耐性をアップ[Lv.1~] 3
千里眼[A] 自身のスター発生アップ[Lv.1~] 3 8 霊基再臨×1突破
弓矢作成[A] 自身のNPを増やす[Lv.1~] 8 ・霊基再臨×4突破
・強化クエストクリア
自身のHPを回復[Lv.1~]
クラススキル 効果
対魔力[C] 自身の弱体耐性を少しアップ
単独行動[C] 自身のクリティカル威力を少しアップ
宝具 ランク カード 種別
流星一条(ステラ) B++ → A Buster 対軍宝具
宝具効果
敵全体に超強力な攻撃[Lv.1~]〈オーバーチャージで威力UP〉+ 自身に即死効果[デメリット]

<強化クエスト後>
威力アップ & OC効果倍増

キャラクター性能

☆1アーチャーで、低コスト超火力というレア度詐欺なサーヴァント。 彼の宝具”流星一条(ステラ)”は発動すれば必ず死ぬというデメリットから、プレイヤーの間でネタとして広く知れ渡っている。

とはいえ攻撃宝具として非常に優秀なのも事実であり、曜日クエストでの種火周回要員として愛されている。 今日もどこかでアーラシュが死ぬ。

☆1だけあって基本ステータスが低く、レベルMaxまで育ててもHPは7,122までしか伸びない。 しかしそんな彼の打たれ弱さはスキルでそこそこカバーすることが可能だ。

初期スキルである“頑健”は防御力アップ&毒耐性アップという効果があり、毒耐性はともかく防御アップ
で生存率アップに一役買ってくれる。 効果は3ターン持続でありスキルレベルMaxにすればCTが5ターンまで縮まるため、間の2ターンをしのげば再度使用可能となる。

最終再臨後の強化クエストクリアで取得できる“弓矢作成”はNP獲得&HP回復という効果。 最大強化でNP30獲得&HP3,000回復となり、宝具を発動しやすくしたうえで生存率も上がる。

しかしHPを回復したうえで即死への道が縮まるという効果でもあるので、なんとも皮肉なスキルである。 下手をすれば発動と同時にNPが100%となり、回復した直後に即死するという結末が待っている。

宝具の即死デメリットはスキルや礼装などでガッツを付与することで回避できる。 ガッツ付与効果をもつサーヴァントおよび礼装は以下のとおり。

ガッツ付与(クリックで展開)

バスター宝具なので、バスターカード強化系のスキルをもつサーヴァントとも相性がいい。 上手く強化を重ねがけできれば、ある程度のボスを一撃のもとに葬りさることも可能だろう。

バスターカード強化スキルもちサーヴァントは以下のとおり。

バスター強化(クリックで展開)

概要

Fateシリーズでのアーラシュ(クリックで展開)
史実でのアーラシュ(クリックで展開)
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

みっつん

ゲームやアニメなどのインドア系娯楽が大好きです! 新しいゲームの情報や攻略情報などについて話したくてブログをはじめました。 ブログの更新情報などは、Twitterでお知らせしたいと思います。