「Fate/GrandOrder」の数あるスキルの中からオススメのスキルをご紹介! ~固有スキル編

IMG_1361-crop

「Fate/GrandOrder(FGO)」の意外とシビアな難易度設定のミッションをこなしていくには、上手なスキル運用が不可欠! スキルひとつでピンチがチャンスに変わることすらありますからね。

でもスキルは色んな種類があるので、どれがいいか迷うかたもいらっしゃると思います。

ということで、数あるなかで「これは役に立つ!」というオススメのスキルを「固有スキル編」「その他編」の2回にわけて、いくつかご紹介しようと思います。

サーヴァント固有のスキルで、役に立つものをご紹介!

治癒の竪琴

IMG_1351

まず最初は「治癒の堅琴(たてごと)」。 現状はアーチャークラスの「ダビデ」のみが持つスキルです。 効果は「味方全員の精神異常状態を解除&味方全員に回避状態を付与&味方全員のHPを回復」

注目すべきは味方全体に回避状態を付与という部分です。 自身もしくは味方単体に回避状態や無敵を付与というスキルは数多くありますが、全体を対象とした回避スキルはこれのみ。

敵サーヴァントの宝具発動ターンにこれを発動すれば、宝具を無傷で受け流すことができるのです。 しかし弱体化は防げないので、そこは注意。

サーヴァント傾向がランサーでないのなら、ダビデを補助役としてつれていけば味方の生存確率はグンと上がりますよ。

守護騎士

IMG_1349

つづいて「守護騎士」。 これはライダークラスの「ゲオルギウス」が持つスキルです。効果は「自身にターゲット集中状態を付与(3ターン)&防御力をアップ(3ターン)」

ターゲット集中というのは、敵の攻撃がひとりのサーヴァントに集中するということです。 加えて防御アップもあるので、3ターンの間はゲオルギウスが生存しているかぎり他のサーヴァントは無傷でいられるわけですね。

このスキルを活かして、どのクラスにも弱点をつける代わりにどのクラスからも弱点をつかれるバーサーカークラスと組ませると、その弱点を補えるのでオススメ。

……しかしスキルの効果が切れたときは、お察し。

敵の宝具が単体宝具である場合に、このスキルでターゲットを限定することもできます。 その代わりにゲオルギウスがやられてしまうかもしれませんが。

矢避けの加護

IMG_1361

「矢避けの加護」はランサークラスの「クー・フーリン(槍)」「クー・フーリン(術)」「クー・フーリン(プロト)」のスキル。 効果は「自身に回避状態を付与(3回)&防御力アップ(3ターン)」

このスキルをもつサーヴァントは3人いますが、全て同一人物ですので固有スキルとして紹介しています。

治癒の竪琴のように全体スキルではありませんが、なんと3回も攻撃を避けてくれるというすぐれもの! 回避なので状態異常は防げないことにご注意。

回避だけでなく防御アップの効果もあるため、もし必中攻撃をされた場合の対策もある程度できています。

スキルの持ち主同様、往生際の悪さは流石といったところでしょうか。

奇蹟

IMG_1356

最後が「奇蹟」。 これはライダークラスの「マルタ」が持つスキルです。 効果は「味方全体のHPを回復&味方全体の弱体状態を解除」

“精神”弱体状態ではなく弱体状態という大まかなくくりなので大抵の弱体を解除できるのが便利。

弱体解除系で唯一の全体対象スキルなため、宝具やスキルにデメリットのあるサーヴァントと相性が良いです。 宝具ではなくスキルなので、発動タイミングを自由にねらえるのもいいですね。

宝具発動後にスタンするというデメリット持ちのタマモキャットや、スキル発動後に自身にヤケド付与のフランケンシュタインなどと組ませましょう。

高速神言

IMG_1357

「高速神言」は、キャスタークラスである「メディア」「メディア・リリィ」が持つスキル。

「自身のNPをものすごく増やす」という効果で、スキルレベルを上げてない状態でも発動すればNPを80%増加することができ、レベル4まであげれば100%を超えます。

そのためレベル4状態であれば戦闘開始と同時に宝具を発動できるわけですね。

概念礼装や魔術礼装スキルなどと組み合わせれば、開幕宝具をぶっぱなした後に高速神言でもう一回宝具という2ターン連続宝具だってできちゃいます。

ただしメディアの宝具は威力がそこまででもないうえに単体宝具ですし、メディア・リリィは回復系宝具なのでそんなに連発して意味のある宝具ではないんですよね。

なので高速神言の運用方法としては、ここぞというタイミングでスキルを発動し宝具でしめるとか、ピンチだけどNP足りないという時に発動し回復宝具で形勢を立て直すといった感じでしょう。

類似スキルに「高速”詠唱”」というものがありますが、こちらはNP上昇量がちょっと少なめ。 大体50%程度の上昇です。

……固有スキル編はここまで。 次回に続く!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

みっつん

ゲームやアニメなどのインドア系娯楽が大好きです! 新しいゲームの情報や攻略情報などについて話したくてブログをはじめました。 ブログの更新情報などは、Twitterでお知らせしたいと思います。