「絶体絶命都市4」などの開発にむけて本格始動か!? 株式会社グランゼーラが、新会社を設立!

ty5h97w8dfih

「絶体絶命都市シリーズ」や、通信販売サイト「アイレム横丁」などで有名だった、アイレムソフトウェアエンジニアリング株式会社(通称:アイレム)

同社スタッフの九条一馬さんや名倉剛さんなどの一部スタッフが退社し、新たに「株式会社グランゼーラ」が2011年4月に設立されました。 代表取締役は名倉剛さん。

ty5h97w8dfih

グランゼーラは2014年12月に「絶体絶命都市シリーズ」の版権を取得し、PSStoreでの配信を開始。 これにより、一旦は開発が中止された「絶体絶命都市4」の開発および発売が可能となりました。

「絶体絶命都市4」と、その関連タイトルの発表を2015年11月下旬に予定しているそうなので、非常にたのしみですね。

そして、そんなグランゼーラが、新会社「株式会社GZスタジオ」の設立を2015年11月9日に発表しました。

株式会社GZスタジオとは

87uyreogrfd

株式会社GZスタジオは、株式会社グランゼーラから「コンピュータゲーム・映像・イベント・グッズの企画、製作、運営」などの制作部門を分社化したものです。 代表取締役は同じく名倉剛さん。 資本金は300万円とのこと。

その他「版権の管理運用・資金調達・事業戦略策定・プロデュース・広報・販促活動」などは株式会社グランゼーラが行っていくようです。

今回の新体制の立ち上げにより、ゲームや他エンターテインメントの品質・制作スピードの向上などが期待できそうですね。

※これらの情報は株式会社グランゼーラHPより得たものです。 以下に、本文およびHPアドレスを記載させていただきます。

事業分社化、新会社(株式会社GZスタジオ)設立のご案内

謹啓 時下ますますご清祥の段お慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

この度弊社は、制作部門を「株式会社GZスタジオ(略称:GZS)」として分社化し、新会社を設立することといたしました。

今後株式会社グランゼーラは、版権の管理運用、資金調達、グループの事業戦略策定、プロデュース、広報・販促活動に徹し、新設の株式会社GZスタジオは、既存のグループ会社(グランゼーラビジュアル、およびグランゼーラ・オンラインエンターテインメント)と協力しながら「絶体絶命都市」シリーズや「マンガ・カ・ケール」等のゲーム、およびWebコンテンツや映像の企画・制作を担います。

新体制によって、ゲームを始めとするエンターテインメントの制作スピード・品質向上、面白さの徹底をより一層強く、激しく推し進めて参ります。 つきましては、従前にも増してご支援ご鞭撻を賜わりますようお願い申し上げます。

謹 白

株式会社グランゼーラHP:http://granzella.co.jp/
株式会社GZスタジオHP:http://www.gzstudios.co.jp/

本格的にゲーム開発に向けて動きはじめた感のある、グランゼーラ。 出来るかぎり早く、絶体絶命都市の新作を遊びたいものです。

他に発表されているバンダイナムコとのコラボ作品「プロジェクト巨影都市(仮)」も非常に気になります。 続報がいまから待ちきれないです!

それでは、また!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

みっつん

ゲームやアニメなどのインドア系娯楽が大好きです! 新しいゲームの情報や攻略情報などについて話したくてブログをはじめました。 ブログの更新情報などは、Twitterでお知らせしたいと思います。