ネタバレ注意! / ついにきたぞ100問目!「謎解き母からのメモ」No.91からNo.100までのこたえ&解説!

r89qgdsfh54rgs

きました!「謎解き母からのメモ」こたえ&解説第10弾! ついに100問目、No.91からNo.100までです。 今回もネタバレを多分に含みますので、一度挑戦してからの閲覧を推奨。


それでは、下へどうぞ!

ネタバレ注意!! No.91~No.100までのこたえ!

ネタバレ注意!

No.91のこたえ

IMG_0896

なにやら真っ黒なかたまりがありますね。 この問題は、なつかしきNo.3とほぼ同じ問題で、上下にわかれた部分の真ん中を鉛筆などでかくすとこたえがでるのです。

しかし黒い棒のようなものが真ん中にあるおかげで、その必要はないですね。 これを90度左に回転させると、こたえがわかります。

こたえは「HOME(家)」です。

No.92のこたえ

IMG_0897

「目」「-1」「木」「+1」がそれぞれ書かれています。 これは、それぞれの絵を漢字になおし、そして漢字から線を引いたり足したりすることでこたえがでます。

まず「目」から線を1本引いて「日」、次に「木」に1本線を足して「本」

ふたつをくっつけて、こたえが「日本(にほん)」

No.93のこたえ

IMG_0898

「全+ソ」。 これは非常に単純な問題です。 「全」「ソ」を足せばいいんです。 足した結果あらわれる漢字は?

そう、こたえは「金」です。 金の下の点が「ソ」にあたります。

No.94のこたえ

IMG_0899

「竹ノ大彦百只」と、漢字とカタカナが混ざってますね。 これは、前3文字と後ろ3文字をそれぞれ組み合わせて、2文字の漢字をつくることでこたえがでます。

組み合わせるのは「竹・ノ・大」でひとつ、「彦・百・只」でひとつです。

こたえは「笑顔(えがお)」

No.95のこたえ

IMG_0900

「O・O・H・K・S・O」というアルファベットの並び。 これはローマ字でよむとか、そういう簡単なことではないです。

これはまあ、いままでにちょこちょこあった、いろんな言葉のイニシャルです。 なんのイニシャルかというと、「星座」をローマ字で表したもの。

「おひつじ座(O)・おうし座(O)・ふたご座(H)・かに座(K)・しし座(S)・おとめ座(O)」という十二星座の並び。 そしておとめ座の次は?

こたえは「てんびん座(T)」

No.96のこたえ

IMG_0901

「派遣の頭に十字傷」。 言葉通りに「派遣」という漢字の頭に十字傷つけてもダメですよ! まずは「派遣」を、別の表記になおしましょう。

「ハケン」「はけん」「HAKEN」などのうち、カタカナの「ハケン」が正しいです。 この「ハケン」の頭、つまり「ハ」「+(十字傷)」をつけるという意味。

こたえは「ホケン(保険)」

No.97のこたえ

IMG_0902

なにやら生き物のようなそうでないような、不気味な絵がありますね。 これはよくみると「耳」です。 耳から耳がはえてたり、しっぽがはえてたり。 なにやら模様もありますよね。

この模様の正体と、「耳」を英語になおしたものをつなげるとこたえがでます。

こたえは「ドライヤー」。 模様は「どら猫」のもので、「耳」は英語で「イヤー(ear)」です。

No.98のこたえ

IMG_0903

「△」「◯」が書かれていますが、半分だけ消えてますね。 これはそれぞれを文字に直して、その半分を消して、そしてくっつけたものがこたえです。

「さんかく(△)」の半分を消して「さん」 「まる(◯)」の半分を消して「ま」

そしてくっつけて、こたえが「さんま(秋刀魚)」

No.99のこたえ

IMG_0904

「C」をナナメにしたようなマークと「245」という数字があります。 最初のマークは「C」ではなく、「携帯電話」を表しており、「245」はその数字キーのことです。

この「携帯電話」もガラケーのことで、スマホが主流になったいま、知らない人もいるかもしれませんね。 ガラケーでは「1・2・3・4・5・6・7・8・9・0」のそれぞれに「あ・か・さ・た・な・は・ま・や・ら・わ」の各行が対応していました。

この問題はそのなかの「2・4・5」に対応するひらがながこたえとなっています。

こたえは「かたな」

No.100のこたえ

IMG_0905

さて、記念すべき100問目。 ひっくり返った「()(カッコ)」「□」。 それぞれの読みをくっつけたものがこたえなのですが、ポイントは「()」ひっくり返っていること。 「カッコ」の左右がひっくり返ると?

こたえは「国家資格(こっかしかく)」「カッコ」がひっくり返って「コッカ」、そして「シカク」ですね。

……以上です! No.91からNo.100までのこたえ&解説完了。 ついに100問目がオワタ! いやはや、なかなか長かったですね。 まああと10問あるんですが。

次回は残りのNo.101からNo.110までを解説して、このゲームの解説はおわりですね。

それでは、また!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

みっつん

ゲームやアニメなどのインドア系娯楽が大好きです! 新しいゲームの情報や攻略情報などについて話したくてブログをはじめました。 ブログの更新情報などは、Twitterでお知らせしたいと思います。