今話題の「イカれたツルの恩返し」! ゲームの紹介および感想をお伝えします!

IMG_0722

最近AppStoreのランキングで1位になっていた「イカれたツルの恩返し」を遊んでいます。 とりあえず数日遊んでみた感想をお話したいと思います!

イカれたツルの恩返しについて

遊んでみた感じ、暇な時間などにポチポチ遊ぶゲームという印象でした。 ガッツリのめり込んでやるものではないと思われます。 ただ、意外とポチポチやってたら1時間くらい経ってました、ということもありました。

キャラクター設定が面白いので、それも遊びたくなる要因のひとつではないかと思います。

IMG_0722 IMG_0723

さてこのゲーム、タイトルからわかるように、昔話の「ツルの恩返し」をモチーフにしたゲームです。 簡単に説明すれば、助けたツルが人の姿をして恩返しにくる、というお話。 しかし、このゲームはイカれたツルの恩返し。 筋書きどおりにはいかないのです。

どう違うかというと、助けたツルを持った人が恩返しにくる。 という、ちょっと意味の分からない展開。 というかそもそも、ツルを助ける主人公からしていろいろおかしいんですよね。

まあそれはそれとして、ゲームシステムについてお話しましょうか。

ゲームシステムについて

IMG_0725 IMG_0728

イカれたツルの恩返しのゲームシステムは非常に簡単なものです。 画面上に現れたツルをタップして気絶とかいろいろして、その後倒れたツルをもう一度タップして回収です。

ツルを回収することで経験値が入手できますので、それによりレベルアップ。 そしてレベルアップすることによって、ストーリーが進んでいくというしかけになっております。

IMG_0731

ツルのほかに「鳥の飼い主」も登場し、タップすると飼い主は吹っ飛び、鳥かごが残ります。 それを回収すると、その飼い主の情報が「図鑑」に保存されます。 飼い主にはレアリティも存在するので、コンプリートを目指すのも楽しそうです。

同じ飼い主を規定回数回収すれば、特典画像が開放されます。 特典画像は面白い画像だったり、可愛い画像だったり、飼い主ごとに違っていますよ。

IMG_0732 IMG_0740

さて、回収したツルがまた現れるまでには一定時間が経過しなくてはならないのですが、「鳥のエサ」というアイテムを使えば、すぐにツルが出現します。

そのほかにも「経験の書」「鳥クラブの会員証」といったアイテムが存在しますが、こちらは課金アイテムになります。 これらの課金アイテムはルーレットでも入手が可能です。

2015年10月15日現在、ルーレットは短い動画をちょっとみれば、一回無料で回すことができます。 これは数分おきにできますので、今のうちに始めてみるのもいいかもです。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

みっつん

ゲームやアニメなどのインドア系娯楽が大好きです! 新しいゲームの情報や攻略情報などについて話したくてブログをはじめました。 ブログの更新情報などは、Twitterでお知らせしたいと思います。