「Star Wars バトルフロント」のベータテスト開催日が決定! ステージや対戦モードについてお話します!

Star Wars Battlefront  Multiplayer Gameplay   E3 2015 “Walker Assault” on Hoth.mp4_000299233
Star Wars Battlefront  Multiplayer Gameplay   E3 2015 “Walker Assault” on Hoth.mp4_000299233

「Star Wars バトルフロント」のベータテストが、10月8日~12日に開催されることが決定しました。 プラットフォームはPlayStation4XboxOne、そしてPCです。 バトルフロント自体の発売は11月19日

「E3 2015」でバトルフロントの体験プレイができました。 その時は「ステージ(惑星)」「モード」各1種類が遊べましたが、今回のベータテストではステージとモード各3種類が遊べるようです。

ステージと対戦モードについて

ステージは「惑星ホス」「惑星サラスト」「惑星タトゥイーン」の3つ。 モードは「ウォーカー・アサルト」「ドロップ・ゾーン」「サバイバルミッション」の3つです。

ベータテストではステージとモードは連動しており、惑星ホスがウォーカー・アサルト、惑星サラストがドロップ・ゾーン、惑星タトゥイーンがサバイバルミッションとなっています。 それぞれのモードでは反乱同盟軍と帝国軍にわかれて対戦します。

それでは、各惑星とそれに対応するモードについてお話しましょう。

惑星ホスとウォーカー・アサルトについて

Star Wars Battlefront  Multiplayer Gameplay   E3 2015 “Walker Assault” on Hoth.mp4_000139099
ホスは「スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲」で登場した、雪と氷におおわれた惑星。 知的文明や知的生命体は存在しませんが、「雪トカゲ」「雪獣」と呼ばれる動物などが生息しています。 ゲーム中に登場するかは、わかりませんが。

惑星のモデルというか、ロケーションは「ノルウェー」だそうです。

Star Wars Battlefront  Multiplayer Gameplay   E3 2015 “Walker Assault” on Hoth.mp4_000202083
ウォーカー・アサルトは、最高40人で繰りひろげられる超大規模対戦モードです。

反乱同盟軍は「Yウイング(戦闘機)」による爆撃で、迫りくる帝国軍の「AT-AT(牛みたいな巨大ロボット)」を食いとめるのが目標です。 反対に帝国軍はAT-ATを守りながら進軍し、その圧倒的火力で反乱同盟軍を蹂躙(じゅうりん)するのが目標。

惑星サラストとドロップ・ゾーンについて

654yhgfdhgfdtr
サラストは白いガスが漂い真っ赤な溶岩があたりを囲む、黒くゴツゴツした岩でおおわれた惑星です。 冷たく暗い、恐怖心をあおる様相を呈しています。 ロケーションは「アイスランド」で、スウェーデンの近く。

映画では「スター・ウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還」で話題にこそでたものの、今
日にいたるまで映像化はされていませんでした。

ドロップ・ゾーンは、8対8の緊迫感あふれるモード。 ウォーカー・アサルトと比べると小規模です。

反乱同盟軍と帝国軍ともに目標は同じで、地上へ落下してくる脱出ポッドを確保することです。 相手がどう動くか、周囲の地形はどんな感じか、どうチームをわけるかなどなど、非常に戦略的スキルが求められるモードですね。 無論、ポッド周辺では激しい戦闘が予想されますので、戦闘スキルも重要ですよ。

惑星タトゥイーンとサバイバルミッションについて

Star Wars Battlefront  Co-Op Missions Gameplay Reveal   E3 2015 “Survival Mode” on Tatooine.mp4_000022622
タトゥイーンは2つの太陽が照りつける、一滴の水も存在しない砂漠の惑星。 しかし所どころ鍾乳石らしきものが存在するため、以前は大量の水が存在していたようです。

「スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望」で初登場し、スター・ウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還 で再び登場しました。ロケーションは「チュニジア」「ソノラ砂漠」「イエローストーン国立公園」など。

Star Wars Battlefront  Co-Op Missions Gameplay Reveal   E3 2015 “Survival Mode” on Tatooine.mp4_000122705
サバイバルミッションは、ひとりもしくはフレンドと自分の2人でオンライン協力か画面分割協力プレイでチャレンジするモードです。 このモードは対戦ではありませんね

プレイヤーは反乱同盟軍側で、「AT-ST(小型AT-ATみたいなもの)」「TIEファイター(球体に骨組みだけのパラボラアンテナみたいなのがついたヤツ)」「精鋭ストームトルーパー(帝国軍兵士)」などの部隊からの波状攻撃を生きのびることが目標です。

といったところで、ステージとモードの紹介は以上です。 最初にもお話しましたが、ベータテストは10月8日~12日の間、開催されます。 参加登録などは必要なく、期間中にストアからダウンロードすることで参加可能です。

ベータテストでのステータスや進行度は製品版には引きつげませんが、ここで身につけた技能は引きつげます。 ベータテストでしっかり予習し、製品版の発売にそなえましょう!

それでは、また!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

みっつん

ゲームやアニメなどのインドア系娯楽が大好きです! 新しいゲームの情報や攻略情報などについて話したくてブログをはじめました。 ブログの更新情報などは、Twitterでお知らせしたいと思います。